本文へスキップ

慶應英文学会KEIO SOCIETY FOR ENGLISH STUDIES

 慶應義塾大学文学部英米文学専攻主催により2004(平成16)年に開かれました「海保眞夫先生記念シンポジウム」を母体として発足したのが「慶應英文学会(Keio Society for English Studies/KSES)」です。

 名称は「英文学会」となっているものの、本会は英語学・英米文学/文化・英語教育・英学史などの研究教育に携わる塾関係者の皆様をお招きし、世代や所属を超えた交流の場を提供するべく発案されました。

 年会費設定の予定は当面ございませんので、大会・総会にご参加の皆様には大会参加費として実費(500円)のみお支払いいただくこととなっております。ご入会その他のお問い合わせは下記担当者までお寄せください。

台風接近にともなう判断について(10月25日正午)

 2013年10月26日(土)開催予定の第9回大会ですが、現在台風27号が接近中です。
 上陸や暴風等の恐れは低くなっているものの、大雨等会場までの交通に支障が出る可能性が高いことを考慮し、予定通りの開催は見送ることといたしました。代替策については現在役員会で討議中で、追ってこちらにご報告いたします。引き続き本ページをご確認いただくか(念のためブラウザ上で「最新の情報に更新」の手続きを行なってください)、事務局(isamut@flet.keio.ac.jp/左記アットマークを半角に直してください)までお問い合わせください。


台風接近にともなう判断について(10月24日)

 2013年10月26日(土)開催予定の第9回大会ですが、現在二つの台風の接近が予想されています。
 諸々の危険を考慮し、開催するか否かの決定は金曜日の午前中に下す予定です。ご参加を検討の皆さまは改めて本ページをご確認いただくか(念のためブラウザ上で「最新の情報に更新」の手続きを行なってください)、事務局(isamut@flet.keio.ac.jp/左記アットマークを半角に直してください)までお問い合わせください。


第9回(2013年)大会

 2013年10月26日(土)午後、日吉キャンパスにて第9回大会が開催されます。
 大会プログラムはこちら

 今回のシンポジウムのテーマ「スマホを捨てて図書館へ――授業での図書館活用と図書館の学習支援を考える」と連動したアンケートを実施いたします。簡単な内容となっておりますので、教職経験者の皆さまを中心に、お気軽にご回答いただければ幸いです。
 アンケートはこちらからどうぞ。


第8回(2012年)大会

 2012年10月28日(日)日吉キャンパスにて開催された第8回大会は盛況のうちに終了いたしました。ご出席いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。
 大会プログラムはこちら


第7回(2011年)大会

 2011年10月22日(土)日吉キャンパスにて開催された第7回大会は盛況のうちに終了いたしました。


第6回(2010年)大会

 2010年10月30日(土)三田キャンパスにて開催された第6回大会は盛況のうちに終了いたしました。


事務局

〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
慶應義塾大学文学部内 慶應英文学会事務局
メールでのお問い合わせはこちら(文学部高橋勇宛)


慶應義塾大学文学部
英米文学専攻

〒108-8345
東京都港区三田2-15-45